にきび跡をキレイにする京都のクリニックの選び方、教えます。

サイトマップ
TOP » にきび跡治療におすすめな京都のクリニック » 鈴木形成外科

鈴木形成外科

このページでは、京都でにきび跡の治療が可能な「鈴木形成外科」について紹介します。

親身な姿勢で患者主体の施術を目指す鈴木形成外科

日本でいち早くレーザー治療を取り入れ、シミやあざなどの治療法を確立した鈴木形成外科。
女性医師である、鈴木晴恵医師が院長を務めています。まぶたやあざなどの治療を専門的に診療を行っているとのこと。

鈴木形成外科では、「患者の負担を軽減し、生活の質の向上」をモットーに治療をしています。そのため、施術はもちろん術後のアフターケアや心の負担もサポートしてくれるようです。
特にカウンセリングでは患者の希望をしっかり受け留め、最善の治療法を提案。患者が納得いくよう説明し、適した方法で施術を進めるとのこと。
患者第一の姿勢がうかがえました。

そんな患者の悩みを解決すべく、様々な角度から治療ができるよう最新の医療機器・技術も備えているようです。
にきび跡ができて外見に自信をなくしている人も、このクリニックで笑顔と自信を取り戻せるのではないでしょうか。

所在地 京都市東山区大橋町89番地1号 鈴木形成外科ビル2階
アクセス 東西線三条京阪駅より徒歩1分
診療時間 月10:00~13:00/14:00~19:00、火(手術日)10:00~17:00、
水10:00~14:00(子ども診察日)/16:00~19:00、
金(手術日)11:00~17:00、土10:00~12:30
木・日曜・祝祭日休診(完全予約制)

鈴木形成外科のにきび跡治療について

鈴木形成外科のにきび跡治療は、内服薬とレーザー機器を組み合わせて治療していきます。
にきび跡の症状として、陥凹性にきび跡や色素沈着、赤みが代表的。それぞれ合わせた施術を行うようです。例えば陥凹性にきび跡には、レチノイドの服用やレーザー治療、皮膚の奥に高分子美容成分を届けるエレクトロポーションを行いケア。
ダウンタイムがほとんど起きない施術を組み合わせ、改善へと導くようです。

にきび跡治療の主な施術メニューと料金

フラクショナルレーザーリサーフェシング(スターラックス1540)…10,800円~(10cm×10cmまで)

炭酸ガスレーザーを分散して(フラクショナル)皮膚に照射し肌表面を薄く削り皮膚の再生を促します。

カッパーブロマイドレーザー…全顔32,400円(初回)、21,600円(2回目以降)

二つの波長の光を皮膚に照射してシミやほくろを除去し、赤ら顔、ニキビ跡の赤みなどが改善されます。

I2PL(フォトフェイシャル)…54,000円(2回目まで)、324,000円(3回目以降)

特殊フィルターで光の波長を選んで肌に照射し、シミ、くすみ、肌の赤みなどを改善します。

クリニック利用者からの口コミ評判は?

確かな効果を得られた、との声多数。遠方から足を運ぶ人もいるようです。
にきび跡に関する口コミは下記の通りになります。

≪烏丸姉小路クリニックの口コミ評判≫

  • 院内がキレイでとても清潔、スタッフの人達も感じが良いです。
  • 外観も内装もマンションのショールームの様にきれいです。診察室も落ち着いた雰囲気で安心できます。
  • 超音波導入やイオン導入の実績が多く施術も上手と聞いて安心して治療をうけられました。
  • とても親切丁寧で信頼できる先生。ニキビに関する治療を積極的に行ってくれます。鈴木先生はピーリングのホームケア製品の開発にも携わっているそうですよ。
  • レーザー関連、コエンザイムQ10などの第一人者である女性院長さん。とても優しく、信頼のできる先生です。施術前のカウンセリングが丁寧で、肌もキレイで説得力がありました。
  • 肌のケアの仕方など、悩みにいろいろアドバイスしてくださいました。完全予約制ですが、子どもも連れて行けるので助かりますね。