皮膚科で出来るにきび跡治療法

にきび跡をキレイにする京都のクリニックの選び方、教えます。

このカテゴリーでは、美容クリニックで受けられる主なニキビ・ニキビ跡治療についてまとめています。

クリニックで受けられるにきび跡治療

ここでご紹介している治療法は次の4つです。

  • フォトフェイシャル…細胞を活性化させて、ニキビの発生やニキビ跡の赤みを抑える施術
  • ピーリング…ピーリング剤を塗布して古い角質を取り除き、ニキビ跡の凸凹や赤みを軽減する施術
  • レーザー…レーザー光線で肌細胞を活性化させたり、肌表面を削ってなめらかにする施術
  • 飲み薬・塗り薬…保険適応の抗生物質・ビタミン剤・漢方薬や、保険対象外のサプリメントなどによる治療法もあります

各施術の主なメリット・デメリットは?

ニキビ跡に効果のある施術メニューの主な特徴をそれぞれ紹介していきます。よろしければ参考にしてみてくださいね。

≪フォトフェイシャル≫

  • 痛みやダウンタイムがないので安心感が高い。施術後すぐにメイクしてもOK
  • 数回の施術を受ける必要があり、1回で劇的な効果はないかも

≪ピーリング≫

  • 刺激が少ないピーリング剤もあり、ニキビ治療初心者の方でも受けやすい
  • 顔だけでなく、背中や腕など体のニキビ・ニキビ跡も治療できる

≪レーザー≫

  • 1回の施術でニキビ跡を治療できて、すぐに効果を実感しやすい
  • レーザーの機器によっては痛みやダウンタイムがある
にきび跡を治療する京都のクリニック徹底ガイド